« 演奏会案内:2008年9月分 | トップページ | 本日の戦利品(CDとDVDです) »

掲示板のSPAM対策

先週末から今度の日曜まで9連休の夏休みになったものの、最初の5日は、「寝る、食う、呑む」の3拍子揃った、だらけた生活。体重計に乗るのが怖いくらいです。

というのはさておき、本家サイトの掲示板には5月頃からSPAMな書き込みが頻発していて頭を悩ませていました。

DNSの逆引きではIPアドレスからドメイン名が取得できなかったので、Web上のwhoisサービスサイト(たとえばこことかこことか)を使って、どうやらイギリス領ヴァージン諸島(に登記簿がある?)のドメインらしいことは判明。とりあえず、当該サイトの特定のIPアドレスからの書き込みは排除するようにしていたが、かなりの頻度で(1時間に1回くらい)アクセスしているのが明らかになると、いい加減ブチ切れて(笑)、掲示板自体を停止したのが6月末。

そんな中、7月に東京でDさんと会ったときに、彼も相当SPAM対策で苦労したということを訊き、教えていただいたSPAM対策(その節は多謝>Dさん)を導入したのが一昨日(苦笑)。導入作業自体は(Perlならびにプログラミング全般の知識があれば)非常に簡単ではあったのだが、単に不精だっただけ(爆)

「じゃあついでに(^^;)」、というノリで、前から導入しようかと漠然と考えていた、「画像で認証キーを表示しておき、認証キーを入力しないと書き込みできなくする」という仕掛けも、一から書き起こして2日間でとりあえず出来上がり、導入完了。
あるタイミングで掲示板の出力のスナップショットを取って、そこからSPAM投稿スクリプトを作ったとしても、投稿を受け付けない仕掛けにはしてある(つもり)ので、そう簡単にSPAM投稿は出来ないだろうと思っているが、万が一突破されたときは、まだ更なる奥の手を考案済み。

「奥の手」はまだ実装していないが、これを実装したら、突破できるのはおそらく暗号解読のエキスパートくらいではないかと推測(爆)

|

« 演奏会案内:2008年9月分 | トップページ | 本日の戦利品(CDとDVDです) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

プログラミング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/225253/42176865

この記事へのトラックバック一覧です: 掲示板のSPAM対策:

« 演奏会案内:2008年9月分 | トップページ | 本日の戦利品(CDとDVDです) »