« CDレポート:アファナシエフの「展覧会の絵」 | トップページ | もし臨時収入が入ったら・・・ »

演奏会案内:2007年12月分

2007年12月に開催される演奏会のうち、個人的に気になるものを紹介していきます。

12月1日(土)15:00 京都府立府民ホール アルティ
船橋美穂 ピアノアンサンブルシリーズ Vol.9

ピアノ    船橋美穂
ヴァイオリン 森 悠子 谷本華子
ヴィオラ   山本由美子
チェロ    五味敬子

曲目
モーツァルト    ピアノ協奏曲 第12番 イ長調 K.358p (414)
クララ・シューマン ピアノ三重奏曲 ト短調 op.17
フランク      ピアノ五重奏曲 ヘ短調

アンサンブル・ピアニストとして個人的に注目している船橋美穂さんと、長岡京室内アンサンブルの精鋭女性メンバーとの共演であることと、聴く機会の少なそうなクララ・シューマンの作品を取り上げている、ということで興味深い演奏会です。

12月1日(土)17:00 バロックザール 青山音楽記念館
木村綾子 ピアノリサイタル ~2003年度青山音楽賞受賞研修成果披露演奏会~

曲目
ベートーヴェン ピアノソナタ 第26番 変ホ長調 op.81a「告別」
シューマン   ピアノソナタ 第2番 ト短調 op.22
リスト      ハンガリー狂詩曲 第6番
ブラームス   ピアノ小品集 op.119
ラヴェル    水の戯れ
プロコフィエフ ピアノソナタ 第7番 op.83

一目するだけで非常にバラエティ豊かな曲目でどんな演奏会になるのかが楽しみです。

12月1日(土)15:00 神戸学院大学(有瀬キャンパス) メモリアルホール (9号館6階)
仲道郁代(ピアノ)・長谷川陽子(チェロ) デュオの午後
神戸学院大学 Green Festival 第261回

曲目
J. S. バッハ  無伴奏チェロ組曲 第6番 二長調 BWV.1012
ベートーヴェン チェロ・ソナタ 第3番 イ長調 op.69
ブラームス   チェロ・ソナタ 第2番 へ長調 op.99

入場料:無料(要申込・別項参照) 問い合わせ:神戸学院大学 グリーンフェスティバル係(078-974-6105)

神戸学院大学主催のグリーンフェスティバルというイベントは、毎年有名演奏家を招いて非常に質の高い演奏会を数多く開催しています。しかも無料というのがうれしいです!
また、休憩時間に聴衆からインタビュー内容を募集し、それを休憩後に名物教授の上村教授がインタビュワーとして出演者にインタビューするのが好評なようです。

同じ日に聴きたい演奏会が3つも重なったのは・・・コンサートゴアー歴10年強ですがはじめてかも。どれか1つの演奏会を選ぶのはなかなか迷うところです。

12月6日(木)19:00 バロックザール 青山音楽記念館
森本英希 フルートリサイタル

ピアノ 山口博明

曲目
サン=サーンス ロマンス op.37,オデレッテ op.162
フォーレ     ファンタジー op.79
ケクラン     フルートソナタ op.52
プーランク    フルートソナタ

オール・フランス・プロで、しかもめったに聴く機会のないケクランを取り上げている点で注目です。

12月13日(木)19:00 イシハラホール
堤 剛(チェロ) & 野平一郎(ピアノ) デュオ リサイタル

曲目
ベートーヴェン チェロ・ソナタ 第3番 イ長調 op.69
野平一郎   チェロとピアノのための錯乱のテクスチュア IV
プーランク   チェロ・ソナタ
ショパン    チェロとピアノのための序奏とポロネーズ・ブリランテ op.3

演奏機会のほとんどなさそうなプーランクのチェロソナタを取り上げているという一点だけで注目です。

12月16日(日)15:00 バロックザール 青山音楽記念館
佐野まり子 ピアノリサイタル

曲目
ベートーヴェン ロンド ト短調 op.51-2
         6つのパガテル
         ピアノソナタ 第26番 変ホ長調 op.81a「告別」
         ピアノソナタ 第32番 ハ短調 op.111

12月というと「第九」かクリスマスメドレーというのが良くありがちな演奏会の曲目ですが、ベートーヴェンのピアノ曲だけを取り上げた意欲的な演奏会と注目しています。

12月22日(土)18:30 バロックザール 青山音楽記念館
内田佳宏 チェロリサイタル

ピアノ 谷合千文

曲目
ベートーヴェン   チェロ・ソナタ 第3番 イ長調 op.69
ドビュッシー    チェロとピアノのためのソナタ
リゲティ       無伴奏チェロソナタ
ショスタコーヴィチ チェロソナタ ニ短調 op.40

クリスマス前にこのような濃いプログラムを聴くことができるのはとても楽しみです。リゲティのチェロ作品はCDすら持っていないので、これも楽しみです。

12月31日(月)15:00 東京文化会館 小ホール
ベートーヴェン弦楽四重奏曲[8曲]演奏会

演奏
クァルテット エクセルシオ  澤クァルテット  古典四重奏団

曲目
ベートーヴェン:弦楽四重奏曲
 op.74 変ホ長調「ハープ」
 op.95 ヘ短調「セリオーソ」
 op.127 変ホ長調
 op.130 変ロ長調
 op.131 嬰ハ短調
 op.132 イ短調
 op.133 変ロ長調「大フーガ」
 op.135 ヘ長調

大晦日にベートーヴェンの中期・後期の弦楽四重奏曲を一気に演奏してしまうという気合の入りようです。聴く側も相当気合を入れ体力を蓄えて臨む必要があるでしょう。現時点で既にチケットと終演後の宿泊先まで押さえています(後は新幹線のチケットを押さえるだけ)。
クァルテット エクセルシオの演奏はもしかすると過去に1,2度聴いたことがあるかもしれません。
澤クァルテットは2000年から2001年にかけてのベートーヴェン弦楽四重奏曲チクルスを全6回のうち少なくとも4回は聴きにいっていて(そのときのレポートはこちらで)、再び澤クァルテットの演奏を聴けるのは楽しみです。
古典四重奏団はたしか2000年ごろに後期作品全曲のCDをリリースしていて、その頃から注目している団体です。
どの団体がどの曲を弾くのかも含めて非常に楽しみな演奏会です。

主催の音楽事務所のWebサイトに掲載されていたチラシによると、

クァルテット エクセルシオ
op.74 変ホ長調「ハープ」
op.95 ヘ短調「セリオーソ」

澤クァルテット
op.127 変ホ長調
op.130 変ロ長調
op.133 変ロ長調「大フーガ」

古典四重奏団
op.131 嬰ハ短調
op.132 イ短調
op.135 ヘ長調

ということでした。(11/05追記)

|

« CDレポート:アファナシエフの「展覧会の絵」 | トップページ | もし臨時収入が入ったら・・・ »

演奏会の案内」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/225253/16956467

この記事へのトラックバック一覧です: 演奏会案内:2007年12月分:

« CDレポート:アファナシエフの「展覧会の絵」 | トップページ | もし臨時収入が入ったら・・・ »